「初心者向け」Googleアナリティクス 正しい「目標」の設定方法

Googleアナリティクスでは、目標設定すると、サイトに訪問したユーザーの目標達成を見ることができます。
例えば「資料請求」「購入」など、Webサイトの重要な行動を目標として設定した場合、目標達成状況、コンバージョン率などを計測できます。今回はWEBサイト改善において重要になる、目標の設定方法を説明します。

目次

目標を設定するメリット

サイトの目標に対して、どの訪問経路が有効か知ることができれば集客施策の重要なヒントになります。そのための指標として、Googleアナリティクスでは「目標完了数(コンバージョン数)」の設定ができます。なお、この指標を見る為には、あらかじめ目標設定する必要があります。

集客>概要

目標の設定方法

1.「管理」画面で「新しい目標」を追加する

レポート左項目の「管理」をクリックします。「管理」画面のビュー欄にある「目標」を選択すると、現在設定されている目標一覧が表示されます。

管理画面

表上にある「+新しい目標」を選択して、目標の設定を行います。目標は全部で20個まで追加できます。1つのサイトに資料請求、お問い合わせなど、複数の目標がある場合は、個別に追加します。複数設定した目標は、それぞれ独立して計測されます。レポート画面の集計表にある「コンバージョン」から、設定したそれぞれの目標の集計結果が見ることができます。

「+新しい目標」を選択

2.「目標設定」と「目標の説明」を設定する

「+新しい目標」をクリックすると、プロイパティ設定で「業種」を選択している場合は、「目標設定」が表示されます。その場合、「カスタム」を選択して、「続行」をクリックすると「目標の設定」が表示されます。プロパティ設定で「業種」を選択していない場合は、「目標の説明」が表示されます。「目標の説明」では、目標の名前、タイプを設定していきます。

「名前」は、どんな目標なのか分かりやすい名前をつけます。例えば、お問合せがサイトの目標ならば、名前は「お問合せ」になります。「目標スロットID」は、目標のナンバーを決めます。目標は全部で20個まで作成が可能です。複数の目標を設定する場合は、他の目標ナンバーと被らないように注意しましょう。「タイプ」では、どんな目標かを4つのケースから選ぶことが出来ます。なおここでは「到達ページ」に対する目標設定について説明します。

「目標の説明」の「タイプ」

タイプ設定内容設定例
到達ページ特定ページに到達したセッション数を目標の完了数として測定。/thankyou.htmlに到達したセッション
滞在時間設定した時間以上にサイト滞在したセッション数を目標の完了数として測定。サイトに5分以上滞在したセッション数
PV数、スクリーンビュー数(セッションあたり)設定したページ数以上を閲覧したセッション数を目標の完了数とする。5ページ以上見たセッション数
イベントイベント発生回数(イベント設定したボタンをクリックしたセッション数)を目標の完了数とする。PDFダウンロードをクリックしたセッション数

3.「目標の詳細」を設定する

「タイプ」を「到達ページ」にした場合は、3つの設定項目が表示されます。必須なのは「到達ページ」のみで、「値」「目標到達プロセス」はオプションです。

「到達ページ」は目標とするページURLを設定します。例えば、目標ページのURLが「https://www.zeroset.co.jp/thankyou.html」でしたら、「到達ページ」条件を「等しい」にして「/thankyou.html」と入力します。「値」は、目標ページへの到達を費用換算したい場合に、1回の到達金額を指定できるオプションです。ここでは特に設定は行いません。

「目標設定」プロセスを設定すると、目標達成に到るまでのページ遷移のどこでユーザーを取り逃がしたか「コンバージョン>目標>目標設定プロセスレポート」で見ることが出来ます。例えばECサイトの入力プロセス(住所入力、決済選択など)のどこでユーザーが離脱したか測定する際に設定します。

「目標設定プロセス」を設定するには、「目標設定プロセス」をオンにして、プロセスを含める各ページの「名前」「URL」を入力します。「別のステップを追加」でプロセスが追加出来ます。「必須」機能をオンにして保存すると、ステップ1で設定したページ経由ユーザーのみに絞り込んだデータが表示されます。ステップ1を経由しないで目標達成したユーザーは、「目標達成プロセス」レポートではコンバージョン数に集計されません。

最後に、設定した「到達ページ」が計測されているか「この目標の確認」ボタンをクリックします。「この目標の確認」は、設定内容をもとに過去7日間のデータを使って集計してくれます。もし過去7日間にコンバージョンしたユーザーがいるのに結果が0件の場合は、設定を見直しましょう。またレポート集計は、設定後から開始されます。過去に遡って集計されないので、注意してください。

まとめ

Googleアナリティクスでの分析では、最低限目標設定が必要になります。サイトの目的を達成するためにも今回説明した内容は必ず事前に設定しておきましょう。

ご相談・お問い合わせ

サービスに関するご相談・お問い合わせは、こちらからお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ >